会社概要

メッセージ

メッセージ

山口耕作社長
代表取締役社長 山口耕作

 ダイヘンにとってのスタッド溶接の歴史は、戦前の艦船の艤装におけるスタッド溶接施工に携わっていたところまで遡ります。昭和12年(1937年)には国内初のスタッド溶接機を開発、1964年には業界に先駆けてスタッド溶接施工作業者の認定制度を発足させるなど、溶接機器、スタッド材料、溶接技術の研究・開発に加えて、スタッド溶接施工作業者の教育に力を注ぎ、これらを総合した優れたスタッド溶接技術をご提供することを通じて、建築・土木・造船・原子力などの広い分野で、高いご評価をいただいてまいりました。

 S造建築には欠かせないJIS認定頭付きスタッドのご提供はもちろんのこと、株式会社ダイヘンとの連携による高性能スタッド溶接機器の開発など、スタッド溶接に関する材料、機器、施工、サービスのあらゆる面において品質優良、価格低廉、納期迅速をモットーにお客さまのご要望にお応えしてまいります。